お見舞いメール

お見舞いメール

当院でご入院されている方へのメールをお届けいたします。
お送り頂いたメールはプリントアウトしたうえ、封筒に入れて病室へお届けします。

お見舞いメールについて

お見舞いメールイメージ

メールの流れ

当院に入院中の患者さまへのお見舞いメールを受け付けます。
1.お見舞いメールを送る
2.当院でメールを受信
3.印刷し、封筒に入れてお渡しする


※受信しましたお見舞いメールは、毎週月・水・金(祝日を除く)の12:00に受信確認いたします。原則として当日にお届けをしますが、確認等に時間がかかった場合には、翌日のお届けになります。

ご注意(必ずお読み下さい)

■ 以下の場合は、お届けできない場合もございますのでご了承ください。
・入力内容の不備により患者さまを特定できない場合
・患者さまが受け取りを拒否された場合
・患者さまがすでに転院、退院されている場合
■ お見舞い以外のメール(連絡事項・宣伝広告・病状のお問い合わせなど)はご遠慮ください。
■ 利用者さまのプライバシー保護を重視しておりますが、内容の確認等のために担当者が一通り目を通しますことをご了承ください。なお、ご入力いただいた内容や個人情報を第三者に公開・提供したり、他の目的のために使用することはございません。
■ 送信間違いやメールの内容などによるトラブルにつきましては、当院は一切関与いたしませんので、ご了承ください。

 

お見舞いメールを送る

の項目は必ずご記入ください。

患者さまについてご記入ください。
お名前 (例)育和花子
ふりがな (例)いくわはなこ
性別 男性  女性
年齢 歳前後
次は、おわかりになる範囲でご記入ください。
患者さまのご住所
(例)大阪府○○○
患者さまの電話番号
(例)06-○○○○-○○○○
入院日
(例)平成○○年○月○日
診療科
(例)内科
入院フロア名 号室
 
ご依頼主についてご記入ください。
お名前 (例)育和花子
ふりがな (例)いくわはなこ
住所
(例)大阪府○○○
電話番号
(例)06-○○○○-○○○○
メールアドレス
同姓同名の患者様がいらっしゃる場合、メールをお渡し出来ない場合がございます。
ご連絡のため、可能な限り電話番号かメールアドレスのご記入をお願いいたします。
お見舞いメッセージ